中古店での新たな趣味の見つけ方を伝授!お絵描き初心者が中古ペンタブを衝動買いしてみた。

お絵描き初心者が中古ペンタブを購入してみた。 日常生活
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

※当ブログでは、記事内に広告を含む場合があります。

りんね☆です。

お仕事しつつ、隙間時間にブログも書いているサラリーマンです。
仕事自体は楽しくて不満はないのですが,毎日仕事を終えて帰宅しても同じ日々の繰り返しで、退屈に感じることってありますよね。
何か趣味を見つけたいけど,特に当てがあるわけでもなく、困っていました。
いやブログ書けよ。っていうのは一旦横に置いておきましょう。汗

今回の記事は趣味がなくて困ってる人にぜひ読んでもらいたい内容です。
リサイクル店を歩いてみると、偶然見つけた中古製品から新たな趣味を始めるキッカケになるモノが見つかるかもしれません。

今回の記事を読んでもらうことで、新たな趣味を発見することができる一歩になれば幸いです。

方法は単純!とにかくリサイクルショップの中を散策する!

見出しの通りです。新たな趣味の見つけ方は非常に簡単。
とにかくリサイクルショップの中を歩いてみるのです。

もちろんただ歩くだけではありません。
販売されている色んな商品を片っ端から見ていきましょう。
普段なら興味がなかったりするコーナーも、散策してみると思わぬ出会いがあったりします。

とはいえ、いきなり興味のないところに行ってもよく分からないし、面白くはありませんよね。
だからまずは自分の興味のある分野を見つつも、その近くにおいてある未知の分野にも目を向けてみることから初めてみましょう。
それでいいのです。
それが第1ステップです。

触ったことがない商品って身近で見てみるとワクワクしたりすることはありませんか?
テントや寝袋などのキャンプ用品やギターなどの楽器、カメラやアニメのDVDやフィギュア、ボードゲーム、トレーニング用品や香水など、ほんの少し見て歩くだけでも面白そうな商品がいっぱいあることに気付くはずです。

その中から興味の引くものを見つけてみましょう。
中古なので古い商品などがあるでしょうけど、安く手に入ります。
ちょっとした出費で済むなら、他趣味に手を出すハードルが下がったように思いませんか?

手を出してみたけど合ってなかった?
なら辞めちゃいましょう。

すぐに、そして簡単に辞められると思います。
だってちょっとの出費しかしてないですからね。
本来なら、やめるという決定をするのも勇気が必要です。
しかし、安く購入したのであれば心理的ハードルは大きく下がります。

もう一度リサイクルショップに売っちゃいましょう。

でももし、面白いと心から感じ、続けてみようかと思ったのなら、今度はしっかり良いものを買いましょう。
中古品はやはり古いですからね。何事も限界があります。

もちろん新しい趣味に手を出すなら高い出費を払うことで、簡単に辞められない状況を作り、無理やりその趣味に没頭するようにするのも1つの手です。

しかし、せっかく趣味にするのです。
無理やりではなく、自分から興味が持てて続けられそうな方法を試しませんか?
中古で買って試すなら、そういった方法が取れます。

中古店でWACOMのCTE-430との奇跡的な出会い

私の場合、何か興味の持てるモノを探して中古店を見て回っていたところ,とあるリサイクル店にてWACOM社製のBamboo Comic CTE-430というペンタブを約1000円という安価で発見しました。
(2013年ごろに発売された製品でしょうか?WACOMの公式ページで見つけられませんでした…。)

↓こんなの

【中古】WacomBambooComicCTE-450/W1

これまでお絵描きなんて小・中・高の美術の授業以外でろくにやったこともありません。
そしてその成績も残念ながら良い方ではなく,大学時代にLINEスタンプを一つ作って販売した以外,まともにお絵描きなんてしたことがありません。
(ちなみにLINEスタンプの出来も酷いもので,友人がお情けで買ってくれましたが,収益化なんて夢のまた夢という状態でした。)
なので,お絵描きに関しては好きでも嫌いでもない無関心な状態でした。

でも,ペンタブが1000円…。正直な話,それだけ安いなら手が届きます。
失敗して諦めてしまっても懐が痛くなるわけでもありません。

というわけで購入しました。

衝動買いしちゃいました。
まさにこれが私にとっての運命の出会いです。
お絵描きという趣味への入口だったわけですね。

開封してみた

自宅に帰って早速,箱を開けて中身を確認。

ちなみに箱自体は縦30cm, 横30cm, 高さ10cmとそこそこ大きかったです。
(ペンタブの入っている箱ってこんなものなのでしょうか…?)

↓表面

↓裏面(どうやら色んなソフトがセットになっているらしい。)

↓中身(他にもインストーラ用のCDやマニュアルが付いていました!)
ペンタブ自体はB5サイズでしょうか…?

マニュアルを見ると,このペンタブはどうやらWindows7やWindows Vistaといった古いOSが推奨環境らしい。
しかし既にどちらのOSもサポートが終了してしまっています。

少なくとも私のOSはWindows10です。
約1000円という安さで販売されていた理由はおそらくこれです。
もう誰も使わないのです。

でも気にせず,マニュアル通りにドライバをインストールしていき,起動しました。

Windows10にドライバをインストール

インストールしてみると下の図にあるようにチュートリアルが始まりました。

チュートリアルで一通り機能の使い方を学ぶことができました。
マウスとはまた違った機能を持っていて,ペンタブの凄さを初めて実感し感動。

私は問題なく動作もできていましたが,Windows7用のドライバをWindows10で動かしているので,人によっては,どこかで問題が生じるかもしれません。
私もいつか問題が起こるかも…。
新しいOSであるWindows11を導入したら悪化するかもしれません。

ある程度は我慢できますが,厳しいと思ったら最近のペンタブを購入した方が良いかもしれませんね。
私は初心者ですので,しばらくはこのままお絵描きするかと思います。

ちなみに私のアイコンはこの製品を使って書いてみました。
お絵描きソフトはFireAlpacaを使用しています

暇な時にでも上達できるように頑張ります。

まとめ

我流ではありますが、私の新しい趣味の見つけ方を紹介しましたが如何だったでしょうか。

この記事を読んでいただいた皆さんも、リサイクルショップをとりあえず散策してみることで新たな趣味を見つけることが出来るかもしれません。

私もお絵描きをほとんどしたことがないのに、中古店にて突発的にペンタブを購入して新たな趣味への道を歩み始めました。

古いペンタブではありますが,最近のOSでも一通りのインストールや起動確認まではできましたので,これでお絵描きを始めることができそうです。

残念ながら,今回取り上げた機種,CTE-430は既にWACOMさんの方でもサポート対象外ですし,問題が起こると解決できない可能性があります。
その場合でも、OSを最新にするなり,もしくはあえて古いドライバを探すなり諦めずに設定を確認して色々と試してみると動くかもしませんね。
ただ,今回は約1000円というお手軽な値段だったので,最悪動かなくても1食分が無駄になっただけだと考えれば大した負担にはならないのではないでしょうか。

この記事を参考にして,私と同じで無趣味な人がリサイクルショップで新たな趣味を見つけることができたのなら幸いです。
私以外にも、ちょっとお絵描きに挑戦してみようかなと思ってもらえると更にうれしいです。

りんね☆のひとこと

りんね☆
りんね☆

リサイクルショップに入ってみると、色々と面白いモノが置いてあって良い時間潰しになります。
先週はなかったのに新しい商品があったり、逆に今日来たら狙っていた製品がなくなってる事もあります。
出会いと別れが非常に速いので一期一会の機会を楽しみましょう。

この記事を書いた人↓

人生を楽しむ為に色々と挑戦中!
ブログに日々の成長記録を残していくことで自身の成長を確かめつつ,買ったものを記事にまとめることで、皆さんのお役に立てるような記事を書いていきます!

りんね☆をフォローする
日常生活
スポンサーリンク
シェアする
りんね☆をフォローする
りんね☆ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました