日本製高級毛抜き「HUNTER(ハンター)」の実力とは?その使い勝手を紹介!

日本製高級毛抜き「HUNTER(ハンター)」の実力とは? 日常生活
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

※当ブログでは、記事内に広告を含む場合があります。

肌の手入れに欠かせないのがムダ毛のケアです。

ムダ毛は毎日処理しないとポツポツと毛が現れて目立つのに、その処理に時間がかかるから、カミソリでまとめて処理されている方も多いかもしれません。
しかしカミソリは根元からムダ毛を短く切り揃えているにすぎず、またすぐに毛が成長してしまいます。

一方、毛抜きでの処理は1本1本処理する必要があり、カミソリよりも時間がかかる面があります。
しかも途中で毛がブチっと切れて中途半端に残ってしまう問題もありました。

今回紹介する毛抜きは、抜いてる途中でもムダ毛が切れにくく、軽いタッチでしっかりキャッチしてくれる製品です。

この記事をご覧いただくことで、快適な毛抜きをできる商品 「HUNTER(ハンター)」 について理解を深めることができます。
ムダ毛に悩まされている方必見ですので、ぜひ最後までご覧ください。

高級毛抜き「HUNTER(ハンター)」とは

株式会社小林製作所とバースバンク株式会社がコラボレーションしたオリジナル毛抜き「HUNTER(ハンター)」。
2020年6月に発売を開始して半年で累計販売数3,000本以上を突破し、2021年2月には楽天ランキング(毛抜き部門)1位に連続入賞している人気商品です。

HUNTER

小林製作所は新潟県燕三条市にある老舗毛抜きメーカーです。
昭和20年の創業以来、一貫して毛抜きやプロ仕様のピンセットを製造しており、その技術力は海外からも注目を集めるほど高く評価されています。

小林製作所が作る毛抜きの一番の魅力は、職人手仕事の高い研磨技術による滑らかな刃先にあります。
その刃先は肌に優しいだけでなく、細かい産毛も途中でちぎれることなく、スッと抜くことが出来る独自設計で作られています。
永く愛用できるように、材質にもこだわっており、耐食性・強度が優れ、錆びにくい「SUS304ステンレス」を採用。
長期間、衛生的に使用できます。

りんね☆
りんね☆

刃先部分は、ひとつひとつ10倍ルーペで隙間がないか2回の検品を繰り返し、隙間のない毛抜きのみを出荷しているというのですから、その本気度に驚嘆させられます。

また、バースバンク株式会社は東京都港区南青山に本拠地を構える女性向けケア製品を開発している企業です。
美容と健康の両立を目指し、人と地球環境のやさしい商品作りを追求し続けるという姿勢が評価されています。

NAMASHEA(ナマシマ)やessentiQ(エッセンティック)といった自然のままにこだわったオシャレ製品が目立ちます。

この2社が協力した結果生まれたのが、肌に優しい毛抜き 「HUNTER(ハンター)」 ですね。

商品情報

商品の詳細情報は下記です。全長約10cmと、片手の長さ分くらいあるのが特徴ですね。
ドラッグストアに売られているような一般的な毛抜きと比べると少々お値段が高めに設定されていますが、これは職人の高度な技術が存分に発揮されているためです。
また、製品には先端に刃先を守る赤いキャップがつけられています。

商品名HUNTER(ハンター)
価格2,480円(税込)
素材SUS304ステンレス
サイズ全長:約98mm 厚さ:約1.5mm

ボールペンと長さを比較してみたのが下の画像です。

一般的なボールペンとHUNTERの大きさ比較

特徴

この毛抜きの特徴は主に3つです。

1.細い毛もしっかりキャッチ
先端部分がしっかりかみ合うので、細い毛・短い毛をしっかりキャッチできます。
埋もれ毛、極細の産毛、毛穴の角栓までサッと抜けるのがポイントです。

2.毛にもお肌にも優しい
先端部分が滑らかに研磨されており、毛にもお肌にも優しく、摘まんだ毛が切れにくい特徴があります。

3.握った感触が優しい
二枚のステンレス板をはり合わせて加工しているので、バネが柔らかく握った感触が優しいのが特徴です。
そのため、軽い力で摘むことができ、スーッと毛を抜くことができます。

実際に使ってみた感想

今回、私は楽天市場から購入しました。

注文してから数日後には白い袋が届き、その中に製品や明細書などが梱包されています。

梱包されてきたHUNTER

製品は刃先が斜めになっているので、細い毛や短い毛も掴み易く、太く力強く生えている毛も軽い力でスッと抜けます

軽い力でしっかり閉じてくれるので、繊細な作業が必要な毛抜きでは重宝します。

そして刃先はしっかり研磨されていて、余計な凹凸がありません。
なので、一度掴んだ毛はちぎれることなく抜けるのですね。

以前まで使っていた毛抜きだと途中でちぎれたり、うまく掴めなくてイライラすることもありましたが、この製品だとそのイライラがなくなりました。

毛抜きはカミソリと違って一番最初のお手入れだけは若干時間がかかるけども、その後は手間や時間をかけずに、より綺麗な状態を保つことが出来ます。

注意点

HUNTERの先端部分は職人によって手作業で精密に研磨・調整がされています。
その為、肌をケアした後の毛が溜まって嚙み合わせが悪くならないように、刃先を柔らかい布などでこまめに拭き取ってあげる必要があります。

りんね☆
りんね☆

高級な毛抜きなので、手入れをサボらないことをお勧めします。

まとめ

今回は日本製の高級毛抜き「HUNTER(ハンター)」について紹介しました。

高級ではありますが、職人の手作業で磨き上げられた性能は凄まじく大人気商品なのも頷けます。

細い産毛などをちぎれることなく、スッと抜けるので、肌にも優しく、それでいて永く愛用できるように材質などにも工夫がされています。

長期間、衛生的に使用できますので、毛抜き方法に困っている方がおられましたら、ぜひ一度試してみては如何でしょうか。

りんね☆のひとこと

りんね☆
りんね☆

使ってみると、値段相応の結果が得られることでしょう。
安い毛抜きを使っている方が、こちらの製品に切り替えたら、その良さに驚愕すると思います。

この記事を書いた人↓

人生を楽しむ為に色々と挑戦中!
ブログに日々の成長記録を残していくことで自身の成長を確かめつつ,買ったものを記事にまとめることで、皆さんのお役に立てるような記事を書いていきます!

りんね☆をフォローする
日常生活
スポンサーリンク
シェアする
りんね☆をフォローする
りんね☆ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました