【9433】初心者必見!電話業界最強株を手に入れろ!KDDIの株主優待を解説

【9433】超美味なKDDIの配当金をGETしよう!! 資産形成
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

※当ブログでは、記事内に広告を含む場合があります。

りんね☆
りんね☆

いきなりですが、私は投資で配当金や株主優待をもらう生活をしています。

株って知らない人からしたらリスクあるし怖いってイメージがあるかもしれませんが、決して怖いものではありません。
倒産しそうな株だったり、ハイリスクな商品にさえ手を出さなければ、銀行に預金するより資産を増やせますからね。

さて、今回紹介するKDDIは、3月末に株を100株以上持っていると株主優待の権利が発生します。
このKDDI株は数社ある電話事業の中でも最強といっても良いほど素晴らしい株で、持ってるだけで嬉しい特典がついてきます。

そこで今回は、KDDIの株を持っていると手に入る株主優待の中身について説明します。

この記事を読んでいただくと、KDDIの株について身近に感じるうえに、株主優待(カタログギフト)の中身や申し込み手順、申し込み後にどんな風に届くのかを知ることが出来ます。
これから株に手を出してみたい初心者さんにこそお勧めしたい株ですので、ぜひ見ていってくださいね。

この記事はこんな人におススメ!
・KDDI株についてもっと知りたい人
・株主優待の中身が気になる人
・株に手を出してみたいけど、どれが良いか分からない人
 
りんね☆
りんね☆

au PAYマーケットを普段使っていない人でも、KDDIの株主優待は使うことができますからご安心ください。

KDDI株(証券コード:9433)について

KDDIは固定電話事業や携帯電話事業、ISP事業などを展開しています。
KDDIが運営しているauは、docomoやソフトバンクと並ぶ携帯電話事業のブランドで有名ですよね。

このKDDIは、3月末に100株以上保有していると配当金と株主優待をもらう権利が発生します。

りんね☆
りんね☆

持続的な利益成長が続いており、それに伴い連続増配していますので常に人気があります。

なお、配当金は3月と9月の年2回貰う権利が手に入ります。
年2回の合計で1株当たり140円。
つまり100株もっていると年間で140円×100株=14,000円(税引前)貰えちゃいます。
更にここから20%近い税金が引かれちゃうので、実際には自分の手元に残るのは1万円強です。

配当金については下記の記事をご覧ください。

株主優待について

でも、配当金だけでなく株主優待も付いてくるのがKDDIの凄いところ。
KDDIは株主優待として、株主の「保有株式数」と「保有期間」に応じて、「カタログギフト」を贈呈しています。

KDDI公式ページより
りんね☆
りんね☆

私は100株ホルダーで保有年数が5年未満ですので、左下の3000円分のカタログギフトを受け取りました!

権利を獲得していると、下のようなカタログギフトが発送されてきます。

全国のグルメ商品など48商品の中から1点選べます。
アレルギー物質の表示もしっかりされているので安心ですね。

2022年は名産品の他にキッザニアのギフト券など体験型の商品がありましたが、今回はありませんでした。

カタログギフトはいつ届く?

毎年3月末にKDDIの株を保有していると、株主優待を貰うことが出来る権利が手に入ります。
しかし、すぐに株主優待が届くわけではありません。

2023年は3月30日に株主優待の権利獲得し、実際に受け取ったのは6月15日です。

2022年の例はこちら↓
2022年3月30日に株主優待の権利獲得→2022年6月8日にカタログギフト受け取り

カタログギフトが送られてくるのは、権利獲得日から約2か月後の6月初週付近

カタログギフトの中身

カタログギフトの中身を公式ページより一部簡単に紹介したいと思います。
あくまで一例なので、実際には少し変更されることもあります。

商品の注文方法

カタログギフトから商品を選んだあとは、次のどちらかの方法で申し込みましょう。

  1. 申し込みハガキから注文(FAX兼用)
  2. WEBから申し込み

申し込みハガキから注文(FAX兼用)

カタログギフトを受け取ったときに、申し込みハガキも同封しているはずです。
その申し込みハガキに必要事項と商品を第2希望まで選んで記載しましょう。

同封している情報保護シールを貼り付けた後は、ハガキを郵便ポストへ投函するだけです。
FAXで送ることも可能です。
*この方法はお届け希望日のご指摘ができないので注意しましょう。

WEBから申し込み

もう一つはWEB申し込みです。

カタログギフトに同封している用紙にWEBから申し込むための手続きが記載されています。
申し込み用URLへアクセスし、同封用紙に記載されているID番号とパスワードを入力したらログインできます。

↓は2022年の時の様子

どれか商品を選んでみると下記のように詳細をみることができますので、選んだあとは「この商品を申し込む」をクリックしましょう。

選んだあとはお届け先の情報をはじめ、必要事項を入力してください。
WEB申し込みの場合はお届け希望日を選択できます。

次へをクリックすると、間違いがないかの確認と、ちょっとしたアンケート(6問)があります。
それも終えると、申し込み完了となります。

りんね☆
りんね☆

WEB注文は配送状況の確認もできるのが良いですね。

豚肉を注文してみた(2023年)

2023年は豚肉600gを注文しました。

6月15日に申し込みし、7月1日からお届けできるとのことですので、受け取ったら美味しく頂こうと思います。

後日更新
7月1日の午前中に受け取ることが出来ました。 

チーズケーキを注文してみた(2022年)

2022年はチーズケーキを注文しました。

そのまま両親にプレゼントしたので、残念ながら感想を書くことはできません…。

米澤豚一番育ちの切り落としを注文してみた(2023年)

2023年は米澤豚の切り落とし600gを注文してみました。 

予定日の7月1日に段ボールが届き、中にはパックされたお肉が保冷剤と一緒に入っていました。

冷凍なので賞味期限は7月27日と約4週間ありますが、早めに食べた方がいいでしょう。

りんね☆
りんね☆

肉も柔らかく、良い香りがして美味しかったです。

アイスクリームセットを注文してみた(2021年)

ちなみに2021年に届いたカタログギフトから私が注文したのはこちら↓

千本松牧場のアイスクリームセットです!
これからの暑い夏にぴったりだと思い選択しました。

カタログギフトからアイスクリームセットを注文しました。
すると約2週間後の2021年6月18日に届きました!

アイスなので冷凍用の箱で届きます。

ふたを開けると…ドライアイスが詰まってる!

ドライアイスの下には6個のアイスが保存されていました!
キンキンに冷えていて美味しそう!!

スプーンも付いていて嬉しいですね。

りんね☆
りんね☆

美味しくいただきました!

まとめ

この記事ではKDDIの株主優待について説明いたしました。

今回の内容をまとめると下記になります。

まとめ
・持ち株数や保有年数によってカタログギフトの相当金額が変動する
・株主優待の権利自体は3月末だが、実際にカタログギフトが送られてくるのは6月初週頃
・全国各地の名産品から選択可能
・ギフトの注文方法は、返信用ハガキを投函もしくはWebから申し込み

カタログギフトの中身は毎年少しずつ違います。
例えば2020年は美味しいりんごジュースがあったのですが、2021年以降にはありませんでした。
また、2023年からは体験型のギフト券などもなくなっており、食品のみになっています。

りんね☆
りんね☆

もう一度味わいたいので、ぜひ復活してほしいものです。

りんね☆のひとこと

りんね☆
りんね☆

KDDIの株は配当金や株主優待の権利が発生する3月に近づくにつれて株価はどんどん上昇していきます。

ぎりぎりまで粘って購入するのも良いですが、株価が落ち着く6月ごろに購入して来年の3月までまったり待つのも悪くはなさそうですね。
ただ、オリックス株のように株主優待が突然廃止になる可能性もありますから注意が必要です。
とはいえ、毎年連続増配していますし、これからも株価の上昇が見込まれますから、株初心者はとりあえず持っておくと良いことがあるかもしれません。

注意!
最後に、株式はリスク資産ですので購入する際はあくまで自己責任でお願い申し上げます。
無理のない範囲でぜひ皆様も素敵な配当金・株主優待生活を送ってくださいね。
この記事を書いた人↓

人生を楽しむ為に色々と挑戦中!
ブログに日々の成長記録を残していくことで自身の成長を確かめつつ,買ったものを記事にまとめることで、皆さんのお役に立てるような記事を書いていきます!

りんね☆をフォローする
資産形成
スポンサーリンク
シェアする
りんね☆をフォローする
りんね☆ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました